仮想通貨の積立投資は低リスクで初心者でも簡単!メリット・はじめ方を徹底解説

仮想通貨の積立投資は低リスクで初心者でも簡単!メリット・はじめ方を徹底解説

サトシくん XXX(表情名入力)サトシくん

ぎゃ~~!さっき買った仮想通貨が暴落してるーー!

モナちゃん XXX(表情名入力)モナちゃん

それ、私もよくやる…。売った瞬間に価格が上がったりね…。仮想通貨って売買のタイミングが掴めないのよね。

カネット XXX(表情名入力)カネット

値動きは誰にも予想ができないものだからネ。でも、リスクを最小限に抑える投資方法はあるヨ。今日はその「積立投資」について見てイコウ!

仮想通貨投資を始めたいけれど、種類が多くてどの通貨を選べばいいかわからない。また、仮想通貨投資をしているけれど、買うと下がり、売れば上がりを繰り返すので、売買のタイミングがわからない…という人も少なくないでしょう。

そこで考えて欲しいのが仮想通貨の「積立投資」です。

積立投資と聞くと、多くの人は株式や外貨などの金融商品を対象としたものをイメージするはず。しかし今は、仮想通貨の積立投資もできるようになりました。

そこで今回は、さまざまな魅力がある仮想通貨の「積立投資」について詳しく説明します。ぜひ参考にしてください。

積立投資とは

そもそも積立投資とはどのようなものなのでしょうか。通常の投資との違いなどを、詳しく確認していきましょう。

投資の判断は極めて難しい!積立投資にはその判断が必要ない

通常の投資は自分の判断で株価や外貨を購入し、価格が上がったら売るというのが基本です。しかし、投資に慣れていない人は、どのタイミングで購入すればいいのかがなかなか判断できません。

その悩みを解決してくれるのが積立投資です。積立投資は、あらかじめ自分で決めた金額分を取引所が自動で購入してくれます。そのため、自分で購入のタイミングを判断する必要がないのです。

積立投資の仕組みはとても簡単で、設定した投資額で指定の株や外貨が購入されるというもの。投資金は月に一度、銀行口座から引き落とされるため利用者は口座にお金を入れておくだけでいいのです。

たとえば、毎月1万円をイーサリアムの積立にあてるとします。このとき必要なのは、決められた期日までに1万円を口座にいれておくことだけ。あとは、取引所がその1万円でイーサリアムを購入してくれるのです。

1万円で積み立てられるイーサリアムの数量は、価格変動によって変わります。その価格に合わせて、積立金額を調整するのもいいでしょう。

ドルコスト平均法で買付単価平均を下げる

積立投資の大きな特徴は、「ドルコスト平均法」で購入が行われることです。

投資で利益を出すには、「安値で買って、高値で売る」のが基本となります。しかし、この判断が何よりも難しいのです。

そこで積立投資で用いられるのが、価格が下がったタイミングで多く、価格が上がったときには少なく買い付ける「ドルコスト平均法」。これにより買付単価の平均値が下がるのです。

このドルコスト平均法は、自動積立ではなく自分の判断で行うこともできます。しかし、自分の意思では迷いが出てしまい、上手くいかないことがほとんど。自動積立であれれば、取引所がシステムで判断してくれるので確実です。

モナちゃん XXX(表情名入力)モナちゃん

じゃあ、ドルコスト平均法なら、価格が高いときに大量に買っちゃったり、底値で売っちゃったり…っていう経験がなくなるってこと?

カネット XXX(表情名入力)カネット

完全になくなるわけではないけど、そのリスクは極力減らせるヨ。だから、トータルでコツコツ利益を生み出せる可能性が高いんダ。

仮想通貨積立投資のメリット

ここからは、仮想通貨を積立投資するメリットを紹介します。とくに初心者にとってはメリットが多いので、しっかりと確認してください。

仮想通貨投資最大のリスクに振り回されない

仮想通貨投資において、最も怖いのが価格の暴落です。仮想通貨は非常にボラティリティ(価格変動)が高く、たった数時間で20%程度下落するということも珍しくありません。つまり、これまで築いてきた資産をあっという間に失う可能性もあるのです。

このリスクを軽減してくれるのが積立投資です。積立投資は、先ほど説明をしたようにドルコスト平均法を用いて、安いときに多く、高いときに少量の仮想通貨を購入することで買付単価の平均値を下げます。

これにより、仮想通貨の大きな値動きに振り回されることなく、リスクを軽減できるのです。

自分の判断だけで運用するよりも、仮想通貨の積立投資により利益を増やせたという人は少なくありません。とくに初心者の人は、リスクが軽減できる積立投資を柱にしていくことをオススメします。

少ない金額から投資を始められる

仮想通貨積立投資のもう一つのメリットが、少ない資金で始められることです。仮想通貨取引所の「ザイフ(Zaif)」では、月1,000円から積立投資を始めることができます。

投資と聞くと大きな資金が必要というイメージがあるため、敬遠する人も多くいます。しかし、仮想通貨の積立投資は月1,000円から可能なため、お小遣いの範囲で投資が始められるのです。

しかも、これまで説明したように仮想通貨の価格は大きく変動します。そのため、たとえ月1,000円であっても毎月積み立てていれば、数年後に大きな資産を築けている可能性もあるのです。

サトシくん XXX(表情名入力)サトシくん

少ない金額でもコツコツ投資できるんだ…。僕はコツコツ系がどうしても苦手だから、試してみたいなぁ。自動的に買ってくれるんでしょ?

カネット XXX(表情名入力)カネット

毎回買う手間が無いから、チャートにつきっきり…ということもなくなるヨネ。ただ、積立投資にはデメリットもアル。きっちり確認しておこウ!

仮想通貨積立投資のデメリット

仮想通貨の積立投資にはメリットだけでなく、デメリットもあります。積立投資を検討するときは、デメリットを知っておくことも大切です。

毎月お金が引かれるので月ごとの状況の変化に弱い

積立投資は、自分で設定した金額が毎月決まった日に口座から引かれることになります。そのため、余裕がある月だけ多めに投資に回したり、今月は苦しいから投資額を減らしたりなど、簡単に変更できません。

もちろん、投資額の変更はできますが、それが反映されるまでに時間がかかります。そのため、自分の生活状況に合わせた、臨機応変な投資ができないのです。つまり、無理に大きな金額を設定すると、月によっては経済的に苦しくなることもあります。

余裕がある月は積立投資とは別に、自分の判断で追加投資もできるので、積立投資額は無理のないように設定しておくといいでしょう。

下落リスクも丸投げすることになる

積立投資は解約しない限り仮想通貨を購入し続けます。そのため、積立投資に選んでいる仮想通貨の価格が急落し続けても購入され続けるのです。

急落した仮想通貨の価格が、いずれ上昇するという保証はありません。通常の投資であれば、あまりに下落が続く場合は、これ以上の投資はリスクが高いと判断して資金を引き上げることもできます。

しかし、積立投資の場合は急に投資を止めることができません。そのため、損失が拡大し続けるというリスクがあるのです。

このように、積立投資はすぐに資金の引き上げができないため、下げ相場に弱いことを覚えておきましょう。

以上のように積立投資にはメリットとデメリットがあります。それぞれをしっかりと理解した上で、はじめるようにしましょう。

積立投資ができる取引所はザイフだけ

仮想通貨取引所で積立投資ができるのは「ザイフ(Zaif)」だけです。(2018年3月時点)

ザイフでは、月額1,000円から最大100万円までの金額設定が可能で、取り扱っている仮想通貨の種類も豊富なため、さまざまなバリエーションの積立投資が考えられます。自分の資金力などに合わせて計画を立てみましょう。

また、今後はザイフだけでなく、他の取引所も積立投資サービスを始めるかもしれません。これからの動きに注目しておきましょう。

モナちゃん XXX(表情名入力)モナちゃん

今のところ仮想通貨の積立投資ができるのはザイフだけなのね。でも、1000円からOKなら、軽い気持ちでスタートできていいわね!

カネット XXX(表情名入力)カネット

仮想通貨の将来性に期待しているケド、毎日何度もトレードするのが苦手とか、時間が無いという人には積立投資はぜひオススメだヨ。いつでも解除できるから、気軽に始められるンダ!

初心者にとって迷わず投資ができる積立投資は強い味方

仮想通貨の積立投資は設定した資金で、指定した仮想通貨を自動的に購入してくれるため、とても便利なものです。とくに、購入するタイミングの判断が難しい初心者にとっては心強いでしょう。

また、ドルコスト平均法を用いて買付単価を下げるため、価格変動の大きい仮想通貨のリスクを軽減することもできます。

現在、積立投資が可能な仮想通貨取引所はザイフだけです。月額1,000円という少額から始められるので、貯金感覚で利用するのも良いでしょう。

ただし、仮想通貨の積立投資を始めるときは、メリットとデメリットをしっかりと把握しおくことが大切です。