ザイフ(Zaif)で日本円を出金する方法とは?手数料やかかる時間、注意点を徹底解説!

ザイフ(Zaif)で日本円を出金する方法とは?手数料やかかる時間、注意点を徹底解説!
ザイフ(Zaif)は簡単に売買ができる人気の仮想通貨取引所。ザイフで購入した仮想通貨の価格が上がり利益が出たら、出金手続きを行うことで自分の銀行口座に日本円の振り込みができます。

しかし、出金手続きの方法は仮想通貨取引所によって異なり、はじめての方にはなかなか難しそうですよね。それに出金の際にかかる手数料や時間など、知っておくべきこともたくさんあります。

ここではザイフで日本円を出金する方法について画像入りで詳しく説明するとともに、出金の際の注意点や気になるギモンについても解説します。

はじめてザイフで出金しようと思っている方は、ぜひ参考にして下さい。

ザイフ公式サイトはこちら

出金の大まかな流れ

出金先銀行口座を登録する

出金したい金額を入力して出金申請をする

出金が反映されるのを待つ

出金の際にかかる手数料

ザイフで日本円を出金するには、以下の手数料がかかります。

出金額手数料
50万円未満350円
50万円以上756円

出金手数料は出金額に応じて異なります。

出金申請が反映されるまでにかかる時間

ザイフで日本円を出金する申請をしてから、銀行口座に振り込みが反映されるまでの時間は以下の通りです。

平日午前11:00までの申請原則2営業日以内に反映
平日午前11:00以降の申請翌々営業日の15:00までに反映
土日・祝日の申請

例えば、水曜日の朝11:00までに申請を済ませれば、遅くとも金曜日までには反映されます。

しかし土日に申請をした場合は、翌々営業日である火曜日まで反映されません。祝日の場合も同様です。

以上のように、出金には手数料も時間もかかります。すぐにお金が必要だとしても、出金をすれば即座にお金が振り込まれるわけではないので注意が必要です。

続いて、ザイフで出金する方法を見ていきましょう。

ザイフ公式サイトはこちら

ザイフで出金する方法

出金するために仮想通貨を日本円に換えよう

仮想通貨は、そのまま銀行口座に振り込むことができません。出金を行うためには、まず仮想通貨を売却して日本円に換える必要があります。

仮想通貨を売却して日本円に換えたら、出金手続きを行いましょう。

仮想通貨を換金せずに、そのまま別の取引所やウォレットに送金する場合は、下記の記事を参考に送金手続きを行ってください。
(「ザイフ 送金」についての別記事へリンク)

出金手順

ザイフでの出金手順を順番に見ていきます。

1.ザイフ(Zaif)にログイン
ザイフにログイン後、画面上のメニューにある「入出金」をクリックして下さい。

ザイフ(Zaif)出金方法

クリックすると入出金画面が表示されるので、日本円が選択されていることを確認しましょう。もし別の通貨が選択されている場合は、日本円(¥マーク)をクリックして下さい。

ザイフ(Zaif)入出金画面

続いて「出金」をクリックして出金画面に移動します。

ザイフ(Zaif)入出金画面

2.自分の口座情報を登録
初めて出金を行う際、振込先の口座情報を登録する必要があります。下の画面が表示されるので「こちら」をクリックしましょう。

ザイフ(Zaif)入出金画面

クリックすると基本情報登録画面に移動します。「新規追加」をクリックしましょう。

ザイフ(Zaif)基本情報入力画面

その後、出金口座の新規登録画面が表示されます。

ザイフ(Zaif)出金先口座画面

出金口座登録画面では、
・ラベル(口座をわかりやすく管理するための名前)
・銀行名
・金融機関コード
・支店名
・支店コード
・口座種別(普通・当座)
・口座番号
・口座名義(カナ)

の項目について入力、選択していきます。

なお金融機関コードと支店コードは、銀行名と支店名を入力すると自動で入力されますが、念のため間違いがないか確認しましょう。

すべての項目を入力したら「新規登録」をクリックします。

ザイフ(Zaif)出金先口座情報画面

これで出金口座情報の登録が完了です。なお、ザイフに登録した名義と出金口座の名義が違っていると確認に時間がかかります。また、振込されない場合もあるので注意しましょう。

3.出金額を入力
出金先口座を登録したら再度、入出金画面で「出金」をクリックします。

ザイフ(Zaif)入出金画面

すると、先ほど登録した出金口座情報が表示されているので確認して下さい。

ザイフ(Zaif)入出金画面

確認したら「出金金額」の欄に出金したい金額を入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

ザイフ(Zaif)入出金画面

出金画面には手数料込みの金額を入力します。例えば、出金額を1万円と入力すると、手数料350円が1万円から差し引かれ、実際に振り込まれる金額は9,650円となります。

振込金額を1万円にしたい場合は、出金額を10,350円と入力しましょう。

4.出金ボタンを押して確定
出金したい金額を入力したら「出金申請」ボタンをクリックします。

ザイフ(Zaif)入出金画面

これで出金申請が完了です。あとは銀行口座に振り込みが反映されるのを待ちましょう。

以上のようにザイフは日本円の出金が非常に簡単。振込先を登録し、金額を入力して申請するだけです。

しかし、出金の際に注意すべき点があります。

ザイフ公式サイトはこちら

ザイフで出金する際の注意点

ザイフで出金を行う際には、次の4つに注意しましょう。

全額出金する際は、手数料を引かないとエラーになる

上で説明したとおり、出金画面に入力するのは手数料込みの金額です。

例えば残高が800,000円あり、全額を出金したい場合、出金画面に800,000円と入力しても残高不足でエラーが出てしまいます。

ザイフ(Zaif)入出金画面

この場合にかかる手数料は756円。そのため出金画面に入力できるのは手数料を差し引いた799,244円までとなります。

また、日本円の残高より手数料が高くなる場合もエラーとなり出金ができませんので注意しましょう。

出金制限に注意

ザイフでは、コンビニとペイジーによる入金を行った際に、下記の出金制限がかかります。

入金方法送金が制限される金額送金できない期間
コンビニ入金入金した日本円の半額に相当する資産入金後7日間
ペイジー入金入金した金額に相当する資産

例えば、ザイフに2万円の資産がある状態で、1万円をペイジー入金で追加したとします。その場合、資産合計3万円のうちペイジー入金分の1万円は7日間出金ができません。

出金制限がかかっていると出金ができないので、制限が解除されるまで待つ必要があります。

出金時の二段階認証は必ず設定しておこう

二段階認証とは、メールアドレスとパスワードでのログインに加えて設定する、もうひとつの本人確認方法。二段階認証を設定しておくことで第三者の不正出金が防げます。

セキュリティを高めるためにも、出金時の二段階認証は必ず設定しておきましょう。

二段階認証の設定方法について、詳しくは別の記事にまとめています。
(「ザイフ 二段階認証」の別記事へリンク)

税金に注意

仮想通貨で利益が出た場合は、日本円に換えた時点で課税の対象となります。出金の際には、どれくらいの利益が出たのか、確定申告の必要があるかをしっかり確認しておきましょう。

仮想通貨の税金について、詳しくは別の記事にまとめています。
(「利益計算」の別記事へリンク)

以上が、ザイフで出金する際の注意点です。ひとつひとつを細かく見ていくと難しく感じるかもしれませんが、実際にやってみると操作や仕組みは非常にシンプルなので迷うことはほとんどありません。

出金方法と注意点をしっかり把握しておけば、いつでもスムーズに出金ができます。早速ザイフを利用してみましょう!

ザイフ口座開設はこちら

出金の際に気になるギモン

ザイフの出金方法について詳しく解説してきましたが、実際に出金を行うとなると、不明な点や不安な点があると思います。

よくある疑問と回答を下記に記載していますので、参考にしてください。

出金反映が遅い!ずっと処理中になっているのはなぜ?

ザイフでは、出金が2営業日以内に反映されるのは「平日の午前11:00まで」に行った出金申請のみです。

ですから、たとえ午前11:10に申請した場合でも、反映されるのは翌々営業日の15時まで。土日祝日を挟む場合はさらに日数がかかります。

また出金口座の名義がザイフの登録名義と異なっていると、本人確認に時間がかかり出金申請が差し戻される場合があります。

出金したいのになかなかできない…ということにならないよう、出金口座は間違いがないかしっかり確認し、出金申請は余裕を持って早めに行いましょう。

一度に出金できる金額に上限はあるの?

ザイフでは出金できる金額に上限はありません。

ザイフを含む仮想通貨取引所では、出金のたびに手数料がかかるため、こまめに出金するよりもまとまった金額を出金した方が手数料を抑えられます。

そのため、一度に出金できる金額に上限がないのはザイフの大きなメリットと言えますね。

出金はキャンセルできる?

ザイフで出金申請をすると「出金申請中」の表示になります。

ザイフ(Zaif)入出金画面

上のように表示されていれば「キャンセル」をクリックすることで出金申請を取り消すことができます。

しかし、例えば平日の10:30に申請して11:00を過ぎると「出金処理中です」に表示が変わります。

ザイフ(Zaif)入出金画面

上のように表示が変わった場合は、出金申請の取消やキャンセルができません。金額などを誤って出金してしまった場合は再度入金が必要になるため、出金申請は慎重に行いましょう。

まとめ

ザイフで日本円を出金する方法について詳しく解説してきました。仮想通貨は価格の上下が非常に激しいため、急に大きな利益が出る可能性もあります。

出金の方法や手数料、かかる時間などを把握していつでも出金できるようになれば、安心して仮想通貨取引所が利用できます。

手軽に売買ができるザイフで、仮想通貨取引を楽しみましょう!

ザイフ公式サイトはこちら